no title









アンダーライブ1日目「〜Do my best〜じゃ意味はない」披露前の挨拶全文

アンダーと日常でセンターをやらせて頂いて、今までセンターを近くで見る事はあっても遠い存在で尊くて…いざここに立つとプレッシャーも凄いし不安もあるし…でも温かい皆さんがいて、心強いメンバーがいたから初日のステージに立つ事が出来ました。

私は最年少で入ってきたんですけど、後輩もできて、あやめちゃんが最年少で、私も先輩らしくなって、頼られるようにならないといけない…前に進まないといけないタイミングにピッタリの曲を聴いて欲しいと思います。







引用元:https://twitter.com/