no title









556: 君の名は(世界最後の大陸) (オッペケ Sr5b-ifVS)
なんかの雑誌でアンダーのアンサーは僕だけの光ってのを読んだからかもしれないけど最後の方に僕だけの光やった時めちゃくちゃ感動した

570: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa3b-qugG)
>>556
めっちゃ俺がいてワロタ

589: 君の名は(世界最後の大陸) (オッペケ Sr5b-ifVS)
>>570
あれなんだっけね、もう雑誌増えすぎてどれだか忘れてしもた
ななみさんの卒コンもちょっと取り上げられてたような

あそこの僕だけの光は23rdのアンダーメンバーだけじゃなくてかりんちゃんとゆったんにも宛てた素敵な選曲だわ

592: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa3b-AJOc)
>>589
EX大衆かの

595: 君の名は(世界最後の大陸) (オッペケ Sr5b-ifVS)
>>592
それかもしれん、帰ったら確認する

891: マーガリン ◆q6.3LQwBj. (東京都) (ワッチョイWW 5f9f-3cEm)
>>556
「アンダー」と「僕だけの光」は、実は大筋では近いことを歌ってると思うんだよね
僕だけの光で「太陽は眩しく輝いてて羨ましい、僕には影しか作れない」、アンダーでは「メインキャストが眩しすぎる、私はスポットライトが当たっていない」と自己否定するし、
僕だけの光で「なぜ自分は存在するのか?」、アンダーでは「自分の人生はどこにあるのか」と自分の存在価値について自問するし、
僕だけの光で「光ることに近道はない。方法は一つだけ、自分を磨くことだ」、アンダーでは「大事なのはポジションじゃない、どこにいたってやるべき事は同じ」とやるべきことに気づく

決定的に違うのは、アンダーはあくまで「アンダー」という場所を肯定しているだけであって、そこにいる自分自身を本当に肯定してることにはなってない気がするんだわ
アンダーについて「この場所を誇りに思う。大事なのはポジションじゃない」とその場所を肯定するんだけど、
それって裏を返せば「選抜を目指す」という努力や感情が否定されてるようにも感じちゃうんだよね
だからアンダーのメンバーの中でもこの歌詞に対する好みがバラけたのは、選抜に対するスタンスの違いからだと思うんだよね

その点で、僕だけの光は、「内面から輝いてみせる」「他の誰も持っていない僕だけの光を、今やっと手に入れたよ」と結ぶから、
立ち位置や環境に左右されずに自分自身を肯定できるようになるという曲だと思う

そういう意味では「僕だけの光」が「アンダー」のアンサーだというのはそのとおりだと思う
「アンダー」って歌ってたものが、積極的になってもう一歩前に進むことが出来たみたいな

954: 君の名は(世界最後の大陸) (オッペケ Sr5b-ifVS)
>>891
長文乙、ちゃんと読みました
大筋が近いってのはなるほどと思ったわ 

967: 君の名は(catv?) (ワッチョイWW 075f-sFDG)
>>891
僕だけの光は飛鳥ちゃんのことのようだね




引用元:http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1558700974/