no title

no title









379: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)


222: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)
「言い残しがないように」と手紙を広げた伊藤は、両親、スタッフ、メンバーに感謝を伝えていき、最後にファンに向けてメッセージ。
「私は結局選抜には一度も選ばれませんでした。選抜だけにこだわらないという姿勢でやってきたけど、確かに選抜に入ることができていたら世界が広がって、まだ知らないすてきな未来があったかもしれません。
それでもやっぱり、私がアンダーにこだわるのはアンダーライブが大好きだったから。アンダーライブに出たかったから。だから私は自分が通ってきた道に何の悔いもないし、
自分がかわいそうだとも思いません。自分のアイドル人生を誇りに思っています」とアンダーライブを支えてきた一人として胸を張った。

 横浜出身の伊藤は「そんな大好きなアンダーライブを地元で開催し、そのステージでアイドル人生を終えられること、本当に恵まれているし、これ以上の幸せはありません」と感慨深げ。
今後の進路については明言しなかったが、「今日のこの景色、皆さんの笑顔を心に焼き付けて、次のステージでも頑張ろうと思います。約6年間応援してくださりありがとうございます。そしてこれからは一緒に乃木坂46を応援しましょう!」と呼びかけ、
客席からも「ありがとう!」の声といつまでも鳴り止まない拍手が送られ、
中田は声を上げて号泣した。

225: 君の名は(catv?) (ワッチョイW a75f-/BdO)
>>222
なんて素晴らしい
生で聴けた人は宝物だな( ;∀;)

230: 君の名は(水都アリスタシア) (ワッチョイWW bf02-OJ2W)
>>225
こっちも声上げて泣いたわ

241: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイW 2701-O81Y)
>>222
今選抜に入れていない3期にめちゃくちゃ響いたと思う
悔いがないって言えることは本当に凄いこと

250: マーガリン ◆q6.3LQwBj. (東京都) (ワッチョイWW 5f9f-3cEm)
>>222
正直ずっと「一度でも選抜に入ってほしかったなぁ」という悔しさみたいなものがあったけど、こう言い切ってくれたことで救われたわ

265: 君の名は(茸) (スププ Sdff-CQMR)

271: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)
>>222
TPLだと少し違うかな
「私は結局、選抜には一度も選ばれませんでした。選抜だけにこだわらないという姿勢でやってきたけど、確かに選抜に入ることができていたら、世界は広がって、まだ知らない素敵な未来があったかもしれません。
それでもやっぱり私がアンダーにこだわるのは、アンダーライブが大好きだったから。アンダーライブに出たかったから。
だから私は自分が通ってきた道に何の悔いもないし、自分を可哀想だとも思いません。自分のアイドル人生を誇りに思っています」と胸を張り、
「今日のこの景色、皆さんの笑顔を心に焼き付けて、次のステージでも頑張ろうと思います。約6年間応援してくださり、ありがとうございました。そして、これからは一緒に乃木坂46を応援しましょう」と晴れやかな表情で読み上げた。
メンバーの目には涙が光り、中田は「次が最後の曲なので、みんなで楽しく歌おうね」と泣きじゃくりながら言い、会場を和ませた。

238: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)
この日のライブをもって卒業する伊藤かりんは、アンコール4曲目の楽曲を選曲。
「次の曲は乃木坂46に入る前から私が大好きだったメンバーのセンター曲で、サビの歌詞もすごいすてきだし、これを絶対、最後に歌いたいと決めていました」といい、
加入前からの“推しメン”高山一実の初センター曲「泣いたっていいじゃないか?」を歌唱。伊藤もメンバーも泣き笑いしながら歌い、ファンの感動を誘った。
乃木坂46に加入する前、握手会にも通っていたほどのアイドルファンだったかりん。“推し”であった高山のセンター曲を歌う途中、涙を浮かべながらも、笑顔で会場を見渡していた。

280: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)
歌唱後には伊藤かりんが手紙を読み上げた。両親やスタッフへの感謝が綴られ、 
続けて3期生に向けて「出来上がっているグループに入るの大変だったよね。覚える曲数も膨大だし、年齢も違うし、ちょうど一年前の初めて一緒にやったアンダーライブの時はどうなることかと思ったけど、たった一年で頼もしくなったね。 
4期生も入ってきたし、これからは先輩という立場でみんなが思う乃木坂46を繋いでいってください」、 

1期生に対して「今更だけど後輩なのに親しくしすぎてゴメンなさい。こんなに仲良く慣れると思っていなくて改めてびっくりしています。1期生という目標があったからずっと頑張ってこられたし、私の大好きな乃木坂の雰囲気を作ってくれた1期生をいつまでも尊敬しています。 
みんなのことが大好きなので、あと10年はメンバーとして頑張ってください。応援しています」、 

そして同期へ「2期生は最初から同じ境遇ではなかったけど、神宮でやった2期生コーナーの時に、全員バラバラの場所でそれぞれで戦っていたんだなと改めて実感しました。 
初めて1つになれた気がして、あの時を境に2期生への愛が日に日に強まっています。14人いた2期生もこれで9人になってしまうけど、まだまだしぶとそうな子が残っているから、これからも2期生の存在感を示していってね」とメッセージ。

384: 君の名は(やわらか銀行) (ワッチョイ e701-tZ+O)
言い残すことがないようにお手紙を書きました。 

まずは、両親に。小さいときからアイドルに憧れていたけど、オーディションに落ち続けて、そのたびに、私にどう声をかけていいか難しかったよね。 
それでも、遅咲きではあったけど、乃木坂46という最高のグループに入ることができたのは、パパ譲りの運の強さかな。ライブも、握手会も、お仕事も、一度も休むことなく活動出来たのは、元気な体に産んで育ててくれたおかげです。 
伊藤かりん一番のファンとして、一緒に全国飛び回って応援してくれてありがとうございました。 
ママ、今、すごい泣いていると思うけど、涙をふいて、アイドルとしての私を最後まで見届けてね。 

続いて、スタッフさん。メンバー1人1人と向き合ってくれるスタッフさんたちのおかげで、私は私のやりたいお仕事ができたし、将棋にも出会うことができました。 
アンダーライブの時は、みんなで輪になって話し合ったり、スタッフさんが泣いて気持ちを伝えてくれたりして、私たちもその期待に応えたくて頑張ってきました。 
心も体も大変な時もあったけど、スタッフさんたちがいつも明るくいい空気作りをしてくれたおかげで、ここまで楽しく、お仕事ができました。ありがとうございました。

388: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa3b-u6V6)
はあアンダラ最高か

389: 君の名は(雨が降り注ぐ世界) (ワッチョイWW c7ad-ifVS)
アンダラの余韻半端ない




引用元:http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/nogizaka/1558708017/